スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

注目

バッグひとつの幸せ

自分へのご褒美に奮発して買ったバッグ。眺めているだけでも笑顔になる、女性にとってバッグって不思議な存在。「新しい服」が自分をワンランクアップさせる向上アイテムであるとしたら、「新しいバッグ」は、自分を癒してくれる幸せアイテムではないだろうか。しかし、バッグが増える度に「部屋が狭くなる」と家族には不評。「なんでそんなにバッグが好きなの?」との質問にはどう答えていいか分からない。ムーミンママもメアリー・ポピンズもいつもバッグを大切に持っているが、どうしてだろう。
ある日の公園。歩き始めた小さな女の子が、大事そうにバッグを抱えていた。中には何も入っていないのにだ。それを見て思った。そうだ、女は生まれつきバッグが好きなんだ。だから、持っているだけで幸せになる、バッグが好きなことに理由なんてないんだ。
 文・関千里 絵・田上千晶

最新の投稿

秘密の食卓

賢人の節約ランキング

捨てる理由も、捨てられない理由も。

ゲリラ豪雨に近所の絆

人はなぜ「笑う」

おじいさんのホワイトニング

チビッ子サッカー

メールでなく手紙

夏のセールで大奮闘!

家族写真